身体革命・・・? 半断食と美味しいもの生活の、矛盾と幸せ


by ettoo
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

チュウ

今夜は冷える。。。

この時期毎晩寒さが更新されていくように感じるくらい、
寒くて寒くてたまらない。。。
盛岡は今夜半から雪になるだろう。
本当は今日の昼過ぎくらいから降ってもおかしくない気圧配置だったので、
(・・・地球日記@blog的な内容みたいっ>汗)
日中のお天気状態はとってもありがたかった。

そんなぽかぽか陽気(小春日和的)な昼間とは打って変わって、
本当に底冷えがする夜になった。
そんな夜は。。。

台所に目を向けるとレモンウォーター用のレモンとメイプルシロップ。
ストーブの上では鉄瓶が湯気を上げている・・・

そしておいらの目線は・・・台所の床の上に向けられた。

--- さつま白波 ---

ただ今、ホットレモンウォーターチュウ中でございます♪

心も身体も、真底から温まる。
いい夜だなぁ・・・
[PR]
# by ettoo | 2005-01-29 21:12 | たべること

これも復活だ・・・♪

以前、・・・もう何年も前になるが、
アロマテラピー関連の資格を持っていた。

「アロマコーディネーター」
「アロマテラピーアドバイザー」

この二つはそれぞれ違うアロマテラピー関連の協会だ。
そのなかの「アロマテラピーアドバイザー」を復活させる予定。

それは何故かというと、
今までのおいらの経験を生かした何かをしたいと考えたから。

そこで、日本アロマテラピー協会へ問い合わせてみた・・・
「協会へ再加入しアロマテラピーアドバイザーの資格を復活させたいのですが、
  その場合、再度検定の2級と1級を受けなくてはならないのでしょうか?・・・」
このアロマテラピー検定は、できたての時の一番最初(だったはず)に受けたのだ。
なので、本当にかなり前。
何で資格を破棄したかたいうと、協会会員を維持することができなかったから。
この資格を持つことでどうしたいのかがはっきりとしていなかった自分に、
ちょっとした怒りを持っていたというのもある。
だが、今は違う。
かなり明確に活かせる場がひろがっているのだ。・・・目の前に!・・・
そこで協会からのお返事。。。
「検定は、協会への加入未加入にかかわらず受けることができるものなので、
   再度受験する必要はありません。」
!!!
嬉しい♪
ということで、アロマテラピーアドバイザーの資格を受けるための講習を受け、
協会に加入すればひとまず安泰。。。
だがこの講習を受ける日程が今のところ予定と合わない☆
しばらくはちょっと、お預けだな・・・

調整しながら少しずつ、達成していこうと思う。
[PR]
# by ettoo | 2005-01-27 17:56 | いやし

復活の年なのだ

『マクロビオティック』というこの単語に出会ったのはおいらが高校生の時。
そう、ちょうどYOGAと出会ったのと同じくらいだ。
YOGAと同じように某隔週刊紙に載っていたのが始まり。

でも、その時はYOGAほど夢中になったというわけではなかった。

学校をさぼって表参道周辺に遊びに行くと、
必ずと言っていいほど「KINOKUNIYA」へ行き、
当時、普段目にできないような海外で生産されたオーガニック食品等に目を輝かせていた。
『ドイツパン』なるものをそこで発見した時、
(その頃メタル君だったおいらは「ジャーマン」という響きに弱かったのだ☆)
「どんな味がするんだろう・・・」と興味を持ち、
一番小さくて軽いやつ(それが一番安い)を選んで家でかみしめた時のあの味。。。
忘れられません。
その後あの味が忘れられず、盛岡に来てから自家製酵母でパンを焼くようになった。
ハードタイプのパンで、かみしめると少し酸味を感じる。
酵母の元となる食材で、焼いている時の香りが違ってそれもまた、楽しい♪
おいらが好きなのは夏限定の『桃』酵母。

高校を卒業してまもなく、ある本に出会った。
1989年のことだ。
発売して間もない『こんなにきれいにヤセちゃった!(マリー仁野 著)』という本。
サブタイトルが、-アメリカで驚異の実績!!マクロバイオティック食の秘密-。
普通に「やせたい」と思うおデブだったおいらはタイトルにはっとしたのだが、
それだけじゃない、『マクロバイオティック』という単語にもはっとしたのだ。

これがおいらとマクロビオティックの本当の出会い。

完全に菜食になることはおいらの中で疑問が大きかったため、
いわゆる『菜食主義者』になることはなかったが、
玄米食やオーガニックにこだわるという事は、
自然環境や『農』に感心を持つ大きなきっかけとなったのだ。

ただ、その頃のそういう食品って高価でね、、、(T T)
どこにでも売っているというものでもなかったのでものすごく探しました。
本当はそういうものこそ本物でフツーに売っているべきなのに。

ここ数年は、
それまで楽しんでいた玄米食やパン作り、ケーキ作りや菜園、園芸、手芸等々、
ちょっとさぼっていたので復活の年にします。
[PR]
# by ettoo | 2005-01-24 16:25 | たべること
今朝の食事は、、、
そばと麦が入ったご飯を半膳。シジミの味噌汁。のり。
よ~く噛んで、味わって食べた♪

レモン・ウォーターを1L分用意して出勤。
気合入ってるかな?
レモン・ウォーター以外ではハーブティを飲んだ。
ハーブ関係は何年か前のおいらの専門分野だ。
今じゃすっかり落ち着いちまったけどよぉ・・・
・・・ってなにが?・・・ま、いいや。
ハーブティはセントジョンズワートにレモングラスとネトルのブレンド。
ほっと一息、重くなってきた頭を明るくしてくれるブレンド。

帰宅後、明日からのスクーリングの用意をしていると、
「壮行会してあげる」
と旦那さん・・・
ということで、盛岡では有名な某焼肉店へ・・・

え?焼肉???

いえいえ、おいらが食べたのは「古代米石焼ピビンバ」と「野菜スープ」
最高にうまかった~~~♪
もちろんよ~~~く噛んで、味わっていただきました。
量はそんなにないので、ちょうどお腹がいっぱいになった感じ。

あれ?
以前のおいらだったらもうちょっと食べたくなって、ビールだって飲みたいはずなのに。。。

レモン・ウォーターってすごいかもしれましぇん!!!
[PR]
# by ettoo | 2005-01-20 23:33 | たべること
exciteブログ、
登録してから何ヶ月も経った今ようやく投稿。

こりゃこりゃ☆

さて、
身体の毒素をだしたーーーい!
ということで「マスター・クレンズ」するぞと宣言したものの、
旦那さんの食事までレモン・ウォーターにする事はできないので、
半断食!!!という事になりました。
・・・それでも旦那さんがあまりいい顔をしてくれなかったので、
おいら方式という事ではじめます。

あ、でも、、、
半断食と言うよりは、1/4断食って感じ。
かもしれない。。。

意志が弱いと言われてしまえばそれまでだけれど、
今のおいらの思いは確固たるものとなっている。
だから何を言われても「うん」とも「すん」ともならない。大丈夫♪

ということで、
今朝起きてから早速「内服浣腸」にトライ。
東北の水道は今時期とっても冷たいので「常温の水」が難しい。。。
もちろん水はフィルター濾過されたおいしい水ですよ♪
そこで、鉄瓶で沸かしたお湯を加えながら温度調節。
900mlに小さじ2の「海水塩」を加えてシェイク、&ごくごく・・・
これがなかなか苦しい☆
何年も前になるが、この内服浣腸をやっていた事がある。
といっても3日で終わったが。。。
結果は何も無し。
もちろん今日も、何も無し。
わくわくしながら10分、1時間と過ぎていき、そして今に至っている・・・
「小」の方ではトイレによく行くんだけどなぁ・・・
うんともすんとも言わないおいらのお腹☆
ま、へこたれないで頑張ろう。。。

この続きはまたあとで♪
[PR]
# by ettoo | 2005-01-20 12:50 | ちょうせん